プロテインが睡眠の質を高める?睡眠に悩む方は必見です!

睡眠の質を高める

「しっかり寝たはずなのになぜか眠い」「寝起きがだるい状態が続いている」という方は、睡眠の質が低下しているかもしれません。

睡眠の質が下がり、疲労が抜けないまま職場に向かうのはとても憂鬱ですし、何より集中力が持続せず、仕事に支障をきたしてしまいますよね…

そんな時に役に立つのが、プロテインを飲んで睡眠の質を高めるという方法です。

 

寝る前にプロテインを飲むと睡眠の質が高まるのか?

一体なぜプロテインが睡眠の質を高めるのでしょうか?

それは、プロテインに含まれるトリプトファンというアミノ酸が大きく関係しています。

トリプトファンとは、睡眠の質向上の鍵を握っていると言われているセロトニンや、メラトニンといったホルモンの材料となる栄養素のことで、質の高い睡眠をとるためのもっとも重要なアミノ酸として、研究者の間で注目を集めています。

では、トリプトファンから作られるセロトニンやメラトニンとは、どのようなホルモンなのでしょうか?

 

セロトニンの効果

セロトニンとは脳内で働く神経伝達物質の一種で、精神や感情の働きを落ち着ける・和らげる効果があります。

もし就寝前にもストレスや不安を感じて、睡眠の質が悪くなっているのなら、セロトニンが気分を落ち着かせて、質の高い睡眠を促してくれます。

 

メラトニンの効果

メラトニンは覚醒と睡眠を切り替えて、自然な眠りを誘う作用があり、別名「睡眠ホルモン」とも呼ばれています。

メラトニンの作用で深部体温が低下して、身体が休息に適した状態に導かれます。その結果、自然な眠気を感じるようになり、睡眠の質を高めてくれるのです。

 

いつ飲むのがベスト?

プロテインを飲むタイミングについては、寝る1時間前に飲んでおきましょう。

実際に、寝る前にプロテインを飲むことによってぐっすり眠れるようになった、不眠症が改善した、という報告もあります。

睡眠の質の低下に心当たりのある場合は、寝る前のプロテインを取り入れてみましょう。

 

睡眠の質を高めるサプリもオススメです

いかがでしたか?

今回はプロテインの睡眠の質の向上効果についてお話してきましたが、最後にもう一つ睡眠の質を高める方法をあなたに紹介させてください。

それは、睡眠の質を高めるサプリを摂取するという方法です。

実は、私は3年ほど不眠に悩んだ過去があります。毎日の仕事が激務な状態で、寝る時になっても仕事のことで頭がいっぱい…「明日はあれをやらないと…」「納期に間に合うかな…不安だ…」そんなことを毎日布団の中でも考えて続けていると、いつの間にか全く眠れない状態になっていたんですね。

そのような状態の時にたまたま友人に紹介されたのがきっかけで、マインドガードDXというサプリに出会いました。

最初は、効果が本当にあるのかどうか半信半疑の状態でしたが、継続し飲み続けた結果、なんと毎日自然にスッと深い眠りに入ることができるようになりました。

睡眠の質は以前とは段違いです。次の日に疲れを残すことなく、毎日スッキリと起き上がることができています。

マインドガードDXは、厳選された食材から睡眠の質を高める栄養素を抽出し、ふんだんにその成分を配合しているので、科学的に深く眠れる状態に整えていくことができるという利点があります。

今、ちょうどキャンペーン中で、24%OFFで購入できるそうなので、睡眠の質に不満を感じている方はぜひチェックしてみてください。

マインドガードDXの効果について詳しく知る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました