睡眠の質を上げる食べ物はキウイ?快適な眠りをもたらす意外な効能

睡眠の質を高める
holding fresh kiwi fruit in hands

最近、このような睡眠に関するお悩みを抱えていませんか?

「睡眠の質が悪いせいか、どうも疲労感が抜けない…」
「最近しっかり寝れていないせいか、日中眠い…」

以前の私はこの状態でした。日々のストレスや仕事の悩みが原因で、寝付きが悪くなったり、睡眠が浅くなったりして、前日の疲労が抜けず、身体がだるい状態がつづいていたんですね。

このように疲労が抜けないまま職場に向かうとなるとその日の朝はとても憂鬱ですし、何より日中の集中力が持続せず、仕事に支障をきたしてしまいますよね…

そんな時に役に立つのが、キウイを食べて睡眠の質を高めるという方法です。

近年明らかになったキウイの快眠効果

実はキウイを食べることで、睡眠の質が大幅に改善されることが近年の研究で明らかになっています。

台北医科大学の研究チームの報告によると、

睡眠障害に悩む20歳〜55歳の男女24人を対象に4週間にわたって、就寝1時間前に2個のキウイフルーツを摂取してもらい、睡眠の質の変化を調べたそうです。

その結果、睡眠の質が42.4%も改善されたそうです。それ以外にも、

・眠りに入ってからの中途覚醒時間は28.9%短縮、
・寝付くまでの時間は35.4%短縮
・睡眠時間が長くなる

など、睡眠効率も高まり、キウイフルーツの効果は大いに確認できたということになります。でも一体なぜキウイが睡眠の質を高めるのでしょうか?

キウイに含まれる栄養素が快眠を促す

睡眠の質を高める上で重要なのが、メラトニンというホルモンです。

快眠ドクターN
快眠ドクターN

メラトニンとは脳内の松果体という部分から分泌されるホルモンで、覚醒を睡眠に切り替えて、自然な深い睡眠を促してくれます。

つまり、このホルモンによって人間は、質の良い睡眠を摂ることができているのです。

このメラトニンは、起床してから14時間〜以降の日暮れ頃から分泌され始め、たくさん作られるほど睡眠の質が良くなることがわかっています。

そして、このメラトニンを分泌するための材料となるのが、キウイに豊富に含まれているセロトニンという物質です。

そのため、キウイは睡眠障害の改善に有益であるフルーツとして近年期待されているのです。ちなみに快眠のためには、メラトニンの材料となるセロトニンを日中たくさん作っておくことが重要です。

まさにキウイは、食後のデザートとして食べるのに最適なフルーツですので、ぜひ今日から食事に取り入れてみてください。

最近話題の睡眠の質を高めるサプリもオススメです。

いかがでしたか?

今回はキウイがもたらす睡眠の質の向上効果についてお話してきましたが、最後にもう一つ睡眠の質を高める方法をあなたに紹介させてください。

それは、睡眠の質を高めるサプリを摂取するという方法です。実は、私は3年ほど不眠に悩んだ過去があります。

毎日の仕事が激務な状態で、寝る時になっても仕事のことで頭がいっぱい…「明日はあれをやらないと…」「納期に間に合うかな…不安だ…」

そんなことを毎日布団の中でも考えて続けていると、いつの間にか全く眠れない状態になっていたんですね。

そのような状態の時にたまたま友人に紹介されたのがきっかけで、マインドガードDXというサプリに出会いました。

最初は、効果が本当にあるのかどうか半信半疑の状態でしたが、継続し飲み続けた結果、なんと毎日自然にスッと深い眠りに入ることができるようになりました。

睡眠の質は以前とは段違いです。次の日に疲れを残すことなく、毎日スッキリと起き上がることができています。

マインドガードDXは、厳選された食材から睡眠の質を高める栄養素を抽出し、ふんだんにその成分を配合しているので、科学的に深く眠れる状態に整えていくことができるという利点があります。

今、ちょうどキャンペーン中で、24%OFFで購入できるそうなので、睡眠の質に不満を感じている方はぜひお試してみると良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました