睡眠の質を高める飲み物を紹介!就寝前に飲むと良い快眠ドリンク

「眠ったはずなのに疲れが取れない…」「しっかり寝れていないせいか、日中眠い…」
このようなお悩みを抱えていませんか?

以前の私もそうでした。起床した時はほぼ毎日身体の疲労感が残っていて、よく朝イライラしていました。

このように疲労が抜けないまま仕事に向かうとなるとその日の朝はとても憂鬱ですし、何より日中の集中力も持続せず仕事に集中できず支障をきたしてしまいます…

そのような状態にならないためにも、事前に予防策をたてておくのが重要です。

そこで役に立つのが寝る前の水分補給です。今からあなたに寝る前に水分補給が重要な理由と睡眠の質を高める飲み物をご紹介します。

 

水分を摂取しないことで、睡眠の質が下がる?

ここでは、睡眠前に水分をとることの重要性について説明していきますね。

人間は睡眠中に少なからず汗をかくことが分かっています。その時に身体は毎晩100ccの水を水蒸気の形で放出しています。

そのため、1日の生活で水分をあまりとっていなかったり、夜にアルコールを摂取しすぎて、体内から水分が不足した状態で寝てしまうと、睡眠中に脱水症状を引き起こしてしまう可能性があるのです。

脱水状態では水分が足りないと睡眠の質が下がり、寝ても寝ても疲れが取れにくい状態になってしまいます。

睡眠中に脱水状態が続くと血液が濃くなり、老廃物が体に溜まって疲れがとれにくくなることもありますし、その他にも心筋梗塞や脳梗塞を起こすリスクになります。

なので、寝る前には水分を取ることはとても大切なのです。

 

睡眠の質を高める飲み物はこれ!

ここまで、睡眠前には水分補給が必要だということをご紹介しました。

では次は、睡眠の質を高める飲み物を紹介していきます。ぜひ今日の夜から飲んでみると良いでしょう。

①トマトジュース
夏野菜であるトマトに含まれる栄養素の一つ「カリウム」には、体温を下げる作用があります。このカリウムによって深部体温が下がりやすくなることで寝つきが良くなり、気持ち良く眠ることができます。

ジュースだと摂取しやすいので、トマトの食感等に抵抗がある方にもおすすめです。就寝1時間前にコップ1杯分程度飲むと良いでしょう。なお注意点として、摂取しすぎると身体が冷えすぎたり、お腹を壊したりする恐れがあります。

 

②ホットミルク
牛乳には「トリプトファン」と呼ばれる栄養素が入っています。
トリプトファンは睡眠物質として知られている「セロトニン」という物質を作るのに重要な働きをします。

よって、質の高い睡眠をとることができるわけです。また、牛乳には骨の生成に重要なカルシウムという物質が含まれています。カルシウムのその他の効果として、自律神経の興奮作用時に働く交感神経を抑制する効果があります。よって、その作用により心身ともにリラックスした状態を作ることができます。そうなればより質の高い睡眠を得ることができます。

 

③ホットココア
ホットココアはホットミルクにココアを入れたもので、牛乳だけでは飲みづらい方に大変おすすめの飲みものです。牛乳に含まれる成分が、良質な睡眠に作用することは前述していますが、ココアに含まれる「テオブロミン」という成分が自律神経を整え、心身をリラックスした状態にする働きがあります。

また、ココアには糖質が含まれているため、適度な量を摂取することで良眠とともに、疲労回復効果を得ることができます。

 

睡眠の質を高めるサプリもオススメです。

いかがでしたか?

今回は、睡眠の質を高める飲み物についてお話してきましたが、最後にもう一つ睡眠の質を高める飲み物を紹介させてください。

それは、マインドガードDXというドリンクサプリです。私は3年ほど不眠に悩んだ過去があり、たまたま友人に紹介されたのがきっかけでこのサプリに出会いました。

最初はもちろん半信半疑の状態でしたが、継続し飲み続けた結果、毎日自然にスッと深い眠りに入ることができるようになりました。

睡眠の質は以前とは段違いです。次の日に疲れを残すことなく、毎日スッキリと起き上がることができるようになりました。

マインドガードDXはアイマスクとは違い、厳選された食材から睡眠の質を高める栄養素を抽出し、ふんだんにその成分を配合しているので、科学的に深く眠れる状態に整えていくことができるという利点があります。

もしご興味がある方は、次のページで詳しく解説しているので、ぜひ確認してみてください。

マインドガードDXの効果について詳しく知る

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました