ネルノダの効果は?飲んでみた感想と睡眠への効能についてご紹介!

毎日の睡眠、しっかりとれていますか?

寝ているはずなのに「疲れが取れない」「身体が怠い」と感じるときは「質の良い睡眠」が取れていないときかもしれません。

日々の食事や運動とあわせて、元気の源は「睡眠の質」。

睡眠の質を上げることで、日々の仕事やスポーツにおいて、パフォーマンス能力を最大限に高めることができます。

逆に、質の悪い睡眠を続けると疲れが取れず、日中のパフォーマンス能力も下がり、病気の原因となります。

睡眠の質を上げるためには、生活習慣を改善することも重要です。しかし、それに加えて市販のドリンクで補うという選択肢もあります。

「ネルノダ」は天然アミノ酸のGABAの力で、私たちの乱れがちな睡眠を自然にサポートしてくれます。

ネルノダとは

ネルノダは、眠りの深さを促し、すっきりとした目覚めの向上に役立つ機能をもつGABA

(ギャバ)を100mg配合した、ハウスウェルネスフーズが提供する「睡眠の質向上をサポートする製品」です。

ネルノダの効果について

ネルノダに含まれるGABAは、睡眠の質にどのような効果をもたらすのでしょうか?

GABAは、アミノ酸の一種で、ストレスをやわらげ、神経をリラックスさせる働きがあることから、「睡眠の質(眠りの深さ)を向上させる機能」があることが報告されています。 

GABAは穀物や野菜などにも多く含まれています。

実際に、健康な12名の若い男性に30mgのGABAを与える実験では、摂取30分後から、副交感神経活動が顕著に上がり、リラックス効果があることがわかっています。

ネルノダを飲んでみた感想

実際に、私もネルノダを買って飲んでみたところ、朝起きた時の目覚めがとても良く、スッキリと眠ることができました。

身体の怠さや疲労感もほとんど残らず、確かにぐっすり眠れた感覚は得られました。

味は、スパイシーな生姜と爽やかなオレンジの組み合わせのような感じです。

人によっては好みが分かれると思いますが、ほんのりとした甘さが口の中に広がり、自分は好きな味でした。

ネルノダは、どこで買える?

ネルノダは、近くのコンビニ(セブンイレブンやローソン、ファミリーマート)やドラッグストアでも購入できます。

またネットでも販売されています。

飲むタイミングはいつ?

ネルノダはいつ飲むがよいのでしょうか?

睡眠の質の向上が目的の場合は就寝前の30分〜1時間前にお飲みください。

一時的な疲労感や精神的ストレスの緩和機能が目的の場合は、そのような疲労やストレスを感じやすいタイミングで飲むのが良いでしょう。

1日どれくらい飲んだら良いか?

飲む量は、1日あたり1本を目安にお飲みください。

また、粒状のものをご購入された場合は、1日あたり4粒を目安にお飲みください。

この記事のまとめ

今回はネルノダの効果についてご紹介していきました。

ネルノダに配合されるGABAは、睡眠の質を高めるために重要な栄養素です。

ですが、一方で最大限に睡眠の質を高めるには、GABA以外の栄養素も摂取する必要があります。

その例の一つが、トリプトファンというアミノ酸です。トリプトファンは、睡眠ホルモンであるメラトニンの原料となり、睡眠において重要な働きをしてます。

でも様々な種類の栄養素を、毎日摂取するのはとても難しいですよね。

そこで私がオススメするのは、サプリで睡眠の質を高める栄養素をまとめて摂取するという方法です。

私は、マインドガードDXというサプリに出会ったことで、毎日質の高い睡眠をとることができ、次の日に疲れを残すことなく、毎日スッキリと起き上がることができています。

マインドガードDXは、厳選された食材から睡眠の質を高める栄養素(GABAやトリプトファンなど)を抽出し、ふんだんにその成分を配合しているので、科学的に深く眠れる状態に整えていくことができるという利点があります。

もしご興味がある方はぜひこちらのボタンよりチェックしてみるとよいでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました