不眠にはお茶が効果的?グッスリ眠れるお茶の飲み方を紹介

不眠解消

最近ぐっすりと眠れていますか?

日本人を対象にした調査によれば、5人に1人が「睡眠で休養が取れていない」「何らかの不眠がある」と回答しています。まさに不眠は国民病なのです。

不眠の状態が続くと、集中力が保てなくなったり、倦怠感が取れなかったりして、仕事にも支障をきたしてきます。そうなっては大変ですよね。

そこで今回は、国民病にまでなっている不眠に意外にも効能があると言われるお茶の秘密と効果のある飲み方をご紹介していきます。

 

なぜ不眠にお茶が効果的?テアニンがもたらす不眠効果

昔から「お茶を飲むとほっとする」と言われます。これは緑茶に含まれているアミノ酸の一種「テアニン」という物質によるものです。

実は最近の研究によって、緑茶を飲むとテアニンという物質が作用し、リラックスした状態時に出る脳波であるa波が増加することが分かっています。

そしてこのテアニンがもたらすリラックス作用こそが、睡眠時において重要な役割をもたらします。

例えば、最新の研究によれば、睡眠前にテアニンを摂取している人は、摂取していない人と比べて、およそ4割も睡眠途中で目が覚めている時間が短かったそうです。

さらに、起きた時のリフレッシュ感もテアニンを摂取した人の方が感じていたそうで、摂取したことによって睡眠の質が向上していたことが分かっています。

 

これでぐっすり眠れる!効果的なお茶の飲み方を紹介

お茶であるにもかかわらず、睡眠の質をアップしてくれる理由は、”水出し”という抽出方法にあります。

実は緑茶は淹れる温度によって抽出される成分が変わります。お湯で淹れるとカフェインが含まれますが、冷たい水で入れるとどういうわけかカフェインはほとんど抽出されないことが分かっています。

オススメは、氷水で2〜3時間かけてゆっくり抽出して作る水出し緑茶です。

これを眠る1時間前に一杯飲むと、良質な睡眠が期待できます。緑茶を飲むだけで、不眠を改善できるなんて驚きですよね。

「最近眠りが浅い」「布団に入ってもなかなか寝付けない」という方は水出し緑茶を飲んで、質の高い睡眠を手に入れましょう。

 

オススメの睡眠サプリ・マインドガードDX

いかがでしたか?今回は、お茶には不眠解消効果があること、そしてその効果的な飲み方についてご紹介してみました。

「最近お茶を飲んでいなかった」という方は、ぜひ寝る前に一杯飲んで一息ついてみてくださいね。

もしそれでも眠れない時は、サプリを飲むという方法もあります。

私は、マインドガードDXという快眠サプリに出会い、3年ほど悩まされた不眠を解消し、今では毎日自然にスッと深い眠りに入ることができるようになりました。

マインドガードDXはお茶とは違い、厳選した天然の食材から抽出した、不眠に効く栄養素をふんだんに配合しているため、その効果は格段に違います。

もしご興味がある方は、次のページで詳しく解説しているので、ぜひ確認してみてください。

マインドガードDXの効果について詳しく知る

コメント

タイトルとURLをコピーしました