チョコレートで不眠改善?眠れない夜に試したいナイトチョコ

不眠解消
assorted chocolates and spices

布団に入ってからなかなか寝つけない。夜中に何度も目が覚めてしまう。このような辛い夜が続いていませんか?

そんな時は、意外にもチョコレートが役に立つかもしれません。今回はチョコレートの意外な不眠改善効果を紹介したいと思います。

 

チョコレートは本当に不眠に効く?

チョコレートには、抗ストレスとリラクゼーション作用があると言われています。

原料となるカカオには、GABAやテオブロミンなどの成分が含まれていて、就寝前に食べることで、これらの成分がストレスを和らげて心身をリラックスさせ、睡眠の質を高める機能があるという研究結果も報告されています。

特にGABAは、乱れがちな気持ちや気分を落ち着かせてくれる抗ストレス作用の高い成分です。

神経伝達物質となってストレスと直接戦っていくことができる成分で、睡眠を妨げる恐れのあるドーパミンなどの興奮作用のある神経伝達物質が分泌されてしまう流れを抑制させます。

日中にイライラしたりストレスや不安に感じる事が多くて、その影響で不眠気味になっている場合などはこのギャバの効果で不眠症を改善していくことができるのです。

 

寝る前にひとかけらだけ食べましょう

気分をうまく睡眠モードに切り替えられなかったり、なんとなく不安を感じたりして眠れない! という人は、寝る前にチョコレートをひとかけら食べてみましょう。

ちなみに一般的なミルクチョコレートに含まれるカフェインは、10gあたりコーヒーの1/6くらいです。少しくらいなら寝る前に食べても影響はなさそうですが、ビターチョコレートにはコーヒーの1/2ほどのカフェインが含まれるので、ひとかけらだけで我慢するようにしましょう!

 

睡眠サプリもオススメ

今回はチョコレートの不眠改善効果についてご紹介しました。

でも「チョコレートで本当に不眠が治るのか?」「いまいち治る気がしない」と思われる方もいらっしゃるでしょう。

そんな方には睡眠サプリがオススメです。私は、マインドガードDXという快眠サプリに出会い、飲んでみたところ不眠を解消することができました。今では毎日自然にスッと深い眠りに入ることができています。

もしご興味がある方は、次のページで詳しく解説しているので、ぜひ確認してみてください。

マインドガードDXの効果について詳しく知る

コメント

タイトルとURLをコピーしました